コエンザイムQ10のすべて

ペットの元気にもコエンザイムQ10

ペットは家族の大事な一員です。いつまでも長く元気でいて欲しいペットに、犬猫用のコエンザイムQ10サプリメントがおすすめです。効果は人間と同じく全身のあらゆる不調に良いことから、3歳くらいから予防的に与える買い主さんも増えています。

1.ペットの高齢化とコエンザイムQ10

犬や猫も歳を重ねれば足腰が弱くなり、高血圧、不整脈、僧房便狭窄、歯槽膿漏、股関節炎といった人間と同じような症状に悩まされるようになります。
ペット用のコエンザイムQ10はこうした症状の改善に役立ち、愛犬、愛猫の元気をサポートしてくれます。

人間の体内のコエンザイムQ10が20歳をピークに減少するように、ペットも年齢とともに減っていき、その不足がさまざまな体の機能低下に結びついていきます。
特に顕著なのが運動不足をともなう筋肉の低下と肥満。太り気味で散歩嫌いなペットや、生まれつき虚弱体質のために運動ができないペットの場合、かかりつけの獣医師さんからコエンザイムQ10の積極的な利用を奨められることがあります。

2.ペットのコエンザイムQ10摂取量

ペット用のコエンザイムQ10サプリで使いやすいのは、粉末タイプか顆粒タイプ。ペットフードに混ぜて与えることができ、ペットも嫌がらずに食べてくれます。
目安は9kgの犬なら1日30mgを2回、体重が重くなれば100mg〜300mgのコエンザイムQ10が必要といわれています。
高齢の大型犬では、成人男性と同じくらいの必要量です。

3.毛ツヤや筋力の回復にも

なんとなく元気がなくなり、食欲もなくなると、毛のツヤや目の輝きがなくなります。
そんな気がかりなペットにコエンザイムQ10を与えると食欲がもどり、次第に毛のツヤが良くなってきて、白髪が目立たなくなってきたという声も。また病気のために長期にわたって強い薬を飲んでいるペットにも、コエンザイムQ10を与えることで薬害による筋力が弱まるのをおさえる効果もあります。

ペットにできるだけ良質なものを与えるために、国産の還元型コエンザイムQ10がおすすめです。

ページのトップへ戻る